FC2ブログ

布ぞうりクッション芯♪新登場

布ぞうり界の常識に挑戦しています!芯に沿って編んでいくだけで、きれいな形に作れてしまう。腰、ヒザ、足も痛くならない。どこでも編めて場所いらず。布ぞうりづくりはちょっと難しいと諦めていたあなたに、手づくりの楽しさをもう一度(*^_^*)

12月≪ 01月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のぞうりさん♪

今日のぞうりさんは、この方ですにっこり

手書き風シリーズ星 

CIMG1947.jpg

手書き風シリーズ星

ぞうり台が、フリースの生地(2月もやりますよ!)

鼻緒が綿で、こげ茶色にうすいブルーの小さなお花が遊んでいます。

ブルーと茶色の取り合わせって、わりと好き・・・

 

前すがた。。                うらも。。キャッ

CIMG1949.jpg     CIMG1948.jpg

 

 

もともとは、水玉もようです絵文字名を入力してください

 

CIMG1950.jpg

手書き風シリーズおんぷ

 

いつも応援ありがとうございます!CLICK3

20071105140002.gif 

コメントもどうぞまっすー *

 

 

 


スポンサーサイト

テレビ談義♪

例の24日の「いっと6けん」

 

実は、特集していたのはかなり書道界では著名な

田口 巍嶂(ぎしょう)さんという方だったのです。

 

CIMG1943.jpg

 

全国規模の書道展の審査員も務める気鋭の書道家で

アート感覚を書道に取り入れて活躍しておられるそうです。

 

CIMG1944.jpg      CIMG1945.jpg

 

一番手近なものでは、なんとティッシュペーパー!

それに、キッチンペーパー、紙ナプキンなどなど・・・

弘法筆をえらばず・・・なのですね。

。。。同じ空間にぞうりさんたちも並ばせていただいております。。。

 

そして、いつもお世話になっている「和紙の中野」さん、ジャーン

 

CIMG1942.jpg


こちらの二階で布ぞうり教室を、その奥のギャラリーで

おひなさま祭り展を開催しています。画像では

左手前の建物の二階部分です。中で繋がっています。

1階は、とってもおしゃれな美容室♪

我が家は、すぐ裏手、歩いて1分とかかりません絵文字名を入力してください

どぞ、よろしく

 手書き風シリーズ35花

 

いつも応援ありがとうございます!CLICK3

20071105140002.gif 

コメントもどうぞまっすー *

 


 

 

うれしいてんてこまい♪

先週2回目の編み方講習を終えてから

土曜日、日曜日にぞうり芯のご注文が相次ぎました。

昨日郵便局から、一斉に発送いたしました。

 

本当にありがとうございました!

来月に入ったら、

ぞうり芯3足組以上をお買い上げの方に鼻緒プレゼント!

というのを予定していたのですが、

前倒しでお荷物の中にお入れしましたので、お楽しみに!

昨日の方には、全員に鼻緒1組が同封されているはずですので

ご確認くださいね(あ、鼻緒の芯はご自分でお願いしますね)

それと、これまでにご購入の皆様にも

封書にて順次遅らせていただきます。お役立てください。

 

手書き風シリーズおんぷ


 そんなわけで、てんてこてんてこしておりましたので

今日は皆様からの励ましメールを拝読しながら

 

さくら茶でもいただき

CIMG1933.jpg

 

横に眠るムーちゃんと、ほっこりしましょうかぽっ

CIMG1729.jpg

こんな時間が・・・・・しあわせ手書き風シリーズハート

 

 

 いつも応援ありがとうございます!CLICK3

20071105140002.gif 

コメントもどうぞまっすー *

 

 

 

 

伊豆の最南端♪

伊豆の最南端と言えば・・・そうです

石廊崎。いろうざき。。

 

先週お話した弓ヶ浜(20日参照)から、そうですね、車で5,6分のところ

あくまでも駐車場までですよХさん

 

遊覧船用に埋め立てられたのでしょうか、だだ広い駐車場につくと

ものすごい厚着をした60代くらいの女性が出てきて

「500円になりますぅ」

ここからどのくらいかと尋ねる私たちに「15分ぐらいでつきますよぉ」

えっ!と思っていると

「この坂を上っていくんですけどね、大丈夫、大丈夫、

見えてる部分を登っちゃえば、後はタイラだからぁ」

・・・・・・・・・・・

せっかくここまで来たのだし、なにせ伊豆の最南端なんだから。。

と、ひざ掛けも頭からかぶりてくてく登り始めた。

5分ほどして、降りてくる人たちに出会ったので

あとどのくらいですかと尋ねると

「まーだまだですよ、かなりありますよ、すごく寒いですから気をつけて」

「うわぁ、そうなんだ。わかりました、ありがとう!」

・・・登山者どうしか・・・

 

歩くこと25分。途中の休憩所は閉鎖されてるし、以前テーマパークが

あったらしい雰囲気も残ってて

かつての栄華がしのばれて、ひとけもなくだんだんさみしい気持ちに・・・

海に近づくほどに風が強くなり、指先がかじかんできたころ

やっと石廊崎灯台が見えたのです。

私たちは、突き動かされるようにもっと先へ、もっと先へ・・・

やがて

CIMG1784.jpg

船越英一郎もまっっつぁおの断崖絶壁!!

 

そして、こんなところに円の行者を祭った社務所が

(詳しくはパンフなどで)

CIMG1790.jpg

手前の細い階段が、これまた急なのです手書き風シリーズ汗1

 

そのもっと先に、ほこらのある大きな岩があります、ぶるぶるるう

CIMG1795.jpg     CIMG1796.jpg

たくさんの方のお参りの気持ちが集まっていました。

もう来ることはないかも知れないので、よーくお参りさせていただきました。

冬の石廊崎ちょっとしたレポートでしたぽっ

 

 

 いつも応援ありがとうございます!CLICK3

20071105140002.gif 

コメントもどうぞまっすー *




 


布ぞうりの出来あがりぃ♪

発明の会に会員登録しました。

ブログを始めて、まもなく2ヶ月。。

思っていた以上の多くの方々に布ぞうりクッション芯を知っていただき、

教室や、このweb shopからもぞうり芯をお買い上げいただいております。

本当に、ありがとうございます。

越谷市の「和紙の中野」さん(24日のNHKで、がっつり映りましたね)の

オーナーさんのお陰で、地元でもじわじわと広がってきております。

なにせ、これまでの常識に挑戦しているので、温まるまでに時間が・・・・・

この辺で、また違う(本来の?)アンテナを張り、

企業への売り込みに繋げたいと、やわここは気持ちを新たにしております。。

手書き風シリーズおんぷ

 

 

にっこり 鼻緒をつけて、仕上げましょう!!

 

つま先から4~5cmのところにかぎ針を差して確認 

CIMG1908.jpg
    

 鼻緒立てを差込み、洗濯ばさみで付け根をはさみます

CIMG1909.jpg

 

裏で結び、そのままの位置で      両端を表にだしてきます

CIMG1910.jpg     CIMG1911.jpg

二度結んで               切り揃えます

CIMG1912.jpg     CIMG1913.jpg

 

踵から5~6cmのところに、鼻緒を差込み(ご自分の足にあわせながら)

CIMG1915.jpg

残りの部分をくるんと回して、もう一度差し込み   裏で結んで、切り揃える

CIMG1916.jpg     CIMG1917.jpg

 

できあがりですキャー手書き風シリーズハート

CIMG1918.jpg     CIMG1924.jpg

 

ムーちゃんも大まんぞくうきもち 笑

CIMG1931.jpg

 

前回のタオル編(途中で変異)につづき、2回目の編み方講習でしたが

いかがでしたでしょうか。お楽しみいただけましたでしょうか。

かなり、詳しくご説明をしたつもりですが、そこは直接ではないので

痒いところに手が・・・状態だとは思います。おたがいに。。

カテゴリー「ぞうり芯で編もう♪」で、ご確認いただきながら

手づくり布ぞうりをたのしんでくださいねぇ(*^_^*)

ご質問、ご意見は、いつでもおまちしております!


 

 いつも応援ありがとうございます!CLICK3

20071105140002.gif 

コメントもどうぞまっすー *




 

鼻緒をつくろう♪

爆弾低気圧の只中にある

皆様に、お見舞いもうしあげます。

静かに過ぎ去ってくれますように・・・

 

にっこり 今日は、鼻緒をつくりましょう。

 

・鼻緒 6cm×70cm    ・鼻緒立て 4cm×40cm

この布は綿麻で、小さなバラの花がお気に入りです。

CIMG1672.jpg

中表にしてミシンなどで縫います     安全ピンで表に返します

CIMG1892.jpg      CIMG1893.jpg


鼻緒に通す芯を作ります。

荷造り用のPPロープの8mmか10mmのものを32cm

チナミニ8mmのPPロープが布ぞうりを編むときにぞうり台の芯に

使われるものです。布ぞうりクッション芯の先輩です。

今回は、平PPロープを細く裂いてつくります。

ばらばらにならないように片方をセロテープ止めておきます

CIMG1698.jpg

この芯を中に通して     鼻緒立てを結びます

CIMG1895.jpg     CIMG1896.jpg

 

明日は、いよいよ出来上がりますよ手書き風シリーズおんぷ

 

テレビ出演とは相成りませんでしたが・・・

 いつも応援ありがとうございます!CLICK3

20071105140002.gif 

コメントもどうぞまっすー *



 

 


 

 

初雪だ♪はつゆきだぁ!♪

今年初めての、雪のお目見えです絵文字名を入力してください

 

寒椿のうえにも、雪ふりつもる・・・

CIMG1886.jpg

 

にっこり 雪の日は、一気に進んじゃいましょう!(なんで?)

 

 吸盤をはずし、手前に向けたということは・・・そうです

最初の編み方(カテゴリー・「ぞうり芯で編もう♪」参照)       

ですので説明は省きますね。 どんどん編みます。

左から右へ ウケナガスゥ~♪

CIMG1633.jpg CIMG1635.jpg CIMG1636.jpg

CIMG1637.jpg CIMG1639.jpg CIMG1640.jpg

 

失礼しました。。おまけに画像が暗くて・・・ニコたらり

このぐらい残ったり、残らなかったりは編み手によりますので

まだ芯が見える場合は、       短い布を足して編みつめ、裏の始末

CIMG1641.jpg     CIMG1645.jpg

かぎ針などで処理して           いきなり一足分のぞうり台

CIMG1647.jpg     CIMG1648.jpg

 

これは、同じぞうり芯を使っても布の足し方で

1cmぐらい違ってくる実例です。

CIMG1657.jpg

今日も画像の悪さにかなり、めいってます・・・伊野尾慧エ~の顔  

 

 

いつも応援ありがとうございます!CLICK3
 20071105140002.gif 

コメントもどうぞまっすー




テレビ出演!?ぞうりさんたち♪

手書き風シリーズハート おひなさま祭り開催 手書き風シリーズハート

「和紙の中野」さんギャラリーにて 

1月20日(日)~3月3日(月)まで

21日に、ぞうりさんたちをお預けしてきました。

手書き風シリーズ35花出発前の勢ぞろい♪      手書き風シリーズ星袋にいれてもらって♪

CIMG1840.jpg              CIMG1844.jpg

 

ギャラリーの中に入ると、もうおひなさまワールド手書き風シリーズきらきら

違う空気が流れていて、たくさんのおひなさまが暖かく迎えてくれます

 

CIMG1848.jpg

CIMG1849.jpg      CIMG1850.jpg

 

そうそう、このお祭りに、書道の大家の方がその書を展示されるのだ

そうですが、その取材撮影にNHK(固有名詞出しちゃった)さんが、

昨日こられています。その様子は24日の「いっと6けん」で

放映される予定です。てことは、、、

もしかしたら、もすかしたら・・・そうりさんたちが・・

あのぞうりさんたちが、お写りになるかも、いやそんなことないでしょ・・

や、わかんないよ、チラッとでも、間違ってはじっこに・・絵文字名を入力してください

 

自分のことばかりで、お見苦しいトコをお見せいたしましたあせ

ぞうりさん10足(Mサイズ)とぞうり芯3セットを出しましたので

お近くの方、布ぞうり教室の方、ご興味ある方は

どうぞお気軽にお立ち寄りくださいね!めずらしいお雛様や

著名な方々の和紙の作品が、静かな空間で楽しめます手書き風シリーズおんぷ

お待ちしておりまぁすやったね♪

 

 

いつも応援ありがとうございます!CLICK3
 20071105140002.gif 

コメントもどうぞまっすー

 



 

 

あったかぁいプレゼント♪

昨年夏に、初めて布ぞうりと出会い、

秋に布ぞうりクッション芯を考案して、特許を出願し

一人でも多くの方にお知らせしたいと思い、昨年の11月27日に

このブログを始めました。

右も左も分からないスタートで、夢中で記事の更新に努めました。

不安と期待の交差する毎日でした(今もそうですが・・・)

そんな折、初めてこのブログにコメントを残してくださったのが

Friendship のTonさんでした。

 

もう、うれしくて何度も読み返しました!

インターネットという顔も見えない世界で、初めて気持ちがほぐれ

その後もたくさん励ましてくださって、やわここも頑張ってこれました。

そんなTonさんが、その手づくりのセンスをふんだんに取り入れて

プレセントを贈ってきてくださったのです!!

 CIMG1770.jpg

メッセージカードがとってもかわいいの手書き風シリーズおんぷ

CIMG1771.jpg      CIMG1776.jpg

写し方が上手くないので、我ながら悲しいあせ

裏はリバーシブルになっていて、私の好みを取り入れてくださり、

細部にわたって細かく心配りがされていて、お人柄がしのばれるのですぽっ

Tonさん、本当にありがとう!大切に大切に使わせていただきます。

しばらくは、もったいないので眺めて暮らしますねやったね♪

 

弓ヶ浜でまったり♪

南伊豆の弓ヶ浜に行ってきました。

冬のおいしいお魚をいただきに手書き風シリーズハート

静かな入り江に弓なりにつづく、美しい白砂の穏やかな波の跡

CIMG1810.jpg     CIMG1808.jpg

私自身が生まれ、幼い頃に裸足で遊んだ日本海の松原海岸に

そっくり。心の奥底にしまってあった原風景を目の当たりにすると

言葉も出ず・・・です。いきなりタイムスリップしたような

癒された空間と時間をすごしました。

夜は遠くに聞こえるさざなみの音を子守唄に、何故か母に

甘え暮らした小さな頃を思い出し、眠りにつきましたぽっ

 

おるすばんムーちゃん・・・ツマンナイ

PCIN0758.jpg

 

にっこり ちと、飛びましたので、17日の内容を確認・・・

どんどん編み進めて      布が終わり芯の残りがこのくらい

CIMG1607.jpg      CIMG1610.jpg

布終わりは裏で、かぎ針で始末     吸盤フックを取り外し、芯を手前に

CIMG1615.jpg     CIMG1616.jpg

 

 

明日からフックなし?!と思われた方はCLICK3
 

20071105140002.gif 

ありがとうございますまっすー





いちごの夢♪

猫とハート お知らせ

 

2月5日(火)”スーパーチューズテー”、螯rヲW、J、Oの、「手づくり布ぞうり教室」は、

新しい方の定員数の枠(5人)がいっぱいになりましたので、ここで締め切らせて

いただきます。今後のお申し込みは、3月4日(火)になります。

ありがとうございます絵文字名を入力してください

 

 

おひなさま祭りに出るぞうりさん

 

いちごの夢♪

CIMG1708.jpg


CIMG1707.jpg     CIMG1709.jpg

 

お近くの方は、ぜひお立ち寄りくださいねぇ。20日からですぅゆれるハート

やわここは、たぶん、多分ですが、20日に搬入するらしいので

21日には、並んでいる予定です急ぐ

 

 

こりゃかわいい!と思われた方はCLICK3
 

20071105140002.gif 

ありがとうございますまっすー


 


13年前の今日・・・

13年前の1月17日、早朝

阪神・淡路大震災が発生しました。

一瞬にして大切な人をなくし、真冬の厳寒の中放り出され

どれほどの悲しみや苦しみがあったことでしょう。

私も、神戸の両親に何度も、架からない電話をし続けたことを思い出します。

そして、この13年間、今も続く復興、再開発。それを支えてきたのは

”絆”

そして、関西人の明るさとド根性!! ウチかて、がんばらなやったね♪

ムーちゃん復興中♪

CIMG1703.jpg

 

 

にっこり おひなさま祭りへの出品に向けて、がんばってまぁ~ス!

2本目の布を編みこむトコが、これまた画像で説明しづらいねん・・(??)

二つ折にした布を2,3cm右窓に差込み    長い方でくるむように右窓から出します

CIMG1598.jpg        CIMG1600.jpg

 そのまま真ん中に入り左から出ます              裏はこんな感じ 

CIMG1601.jpg        CIMG1604.jpg

 

けっこう分かるよ!と思われた方はCLICK3
 

20071105140002.gif 

ありがとうございますまっすー


 


 

新型インフルエンザ!

みなさん、見ました?

12,13日の二日に渡ってNHKで放映された、新型インフルエンザもの・・・

すごい内容でした。。。。

12日は、三浦友和主演のドラマ仕立て。13日は、ドキュメンタリー・レポの感じで。

この2日間の内容に、私はまるで新型インフルエンザに感染したんじゃないかと

思うくらいに、シンどくなりましたあせ

放映内容によると、鳥インフルエンザから変異した強い感染力と強い毒性を持つ

新型インフルエンザ(H5NI型)は、その致死率が最悪50%~60%だと言うのです。

なんと2人に一人が・・・

もともと鳥インフルエンザは、人間に移らないと言われてきたのは、私たちも知って

いますよね。常識って変わるんですね。世界中で広まった場合を危惧して、

その対応策を報告していましたが、アメリカのそれには目を見張るものがありました。

対策が急がれますが、私たち個人も情報を得ておきたいですよね。

昨日今日の深夜(0時すぎ)に、再放送がありますね。

今日は、2日目のドキュメントのレポですから、内容が濃いと思います。

あ、チナミニ NHKさんとは縁故関係ないですから(^_^;

 

 

にっこり さ、気をとりなおして、健康は足裏からで~す♪

 

同じ要領でどんどん      どんどん編みましょう

CIMG1593.jpg     CIMG1594.jpg

    1本目の布が終わり、裏へ      2,3センチ残し、かぎ針で処理します

CIMG1595.jpg    CIMG1597.jpg

 

足裏から抵抗力をつけよう!と思われた方はCLICK3
 

20071105140002.gif 

ありがとうございますまっすー



明治神宮で初詣♪

やっと初詣に行ってきました絵文字名を入力してください

6日の予定だったのが、私の都合でドタキャンしたので昨日と相成りまして

今年の初詣が叶いました。

CIMG1753.jpg    CIMG1752.jpg

気持ち的に真正面から撮れないので、いつも少し横から・・・

 

毎年我が家は、明治神宮です。昨年のお守りを感謝を込めて返納し

今年のお守りをいただきます。

14日と言えども、まだまだ人出はたくさんで、新成人の男性女性が加わって

とても華やかな賑わいがありました。

私も着物だったのですが、苑内駐車場に止められたので

歩く距離がちょうど良く、寒さが気にならないほど気持ちよかった♪

本殿に向かう結婚式の行列にもであいました。

幸せのおすそ分けぴかぴかハート

 

にっこり ふわふわ布ぞうり2段目から~

ちょっとコツのいる1段目が終わったらあとは、交互に編んで行きますよ。

真ん中に入って、左から出ます。  ここでもきゅきゅっとやさしく押して。

CIMG1589.jpg     CIMG1590.jpg

一番左の芯をくるんと巻いて布を出し、真ん中に入れ右窓から出ます。

CIMG1591.jpg    CIMG1592.jpg

もちろんキュッを忘れずに

 

明日は4段目ね!と思われた方はCLICK3
 

20071105140002.gif 

ありがとうございますまっすー



ふわふわ布ぞうりを編もう♪ ⑦

久々の登場なんですが

 雨の日は・・・

PCIN1096.jpg


寝るしかないニャ~zzz

PCIN1095.jpg


絵文字名を入力してください手書き風シリーズハート

 

 

にっこり こんな日は、ぞうり作りにぴったり!どんどん進みましょう手書き風シリーズおんぷ

 

      真ん中から出てきて、    下に下ろしてすくうように右窓からでます。

CIMG1585.jpg      CIMG1586.jpg

 

この時も、芯の真ん中2本をくるんでいる布をキュっと押して

皺をつけて上げると、引き締まってきます。

あくまでも、やさしくですよ。 ぞうり芯に沿うように。

 

         下に下ろしてすくい、     再度繰り返し、都合2回右窓をすくいます

CIMG1587.jpg      CIMG1588.jpg

 

これで、1段目が編めました

 

 

この1段目がミソなのね!と思われた方はCLICK3
 

20071105140002.gif 

ありがとうございますまっすー


 

 

 

フリースで編もう!布ぞうり♪ ⑥

おはようございます!

週末はお天気くずれるみたいですね。

主婦はあせります急ぐ



火曜日の手づくり布ぞうり教室に参加された、Wさんから

お写真が届きましたぴかぴかハート


CIMG1720.jpg


素敵なお歌も添えてくださいました。

Wさんは、長い間地元のご老人会でのボランティア活動で

お忙しい毎日をお過ごしになっている方です。

以前から布ぞうりにご興味がおありだったようで

初めての経験に、とても楽しそうにして編んでおられましたよね。

やり残された片方の鼻緒をご自宅でつけて履いておられた

姿が嬉しそうなので、ご主人さまが撮ってくださったのだそうです。

わたしもとても嬉しい・・・ ありがとうございますぽっ

 


にっこり 1日とびましたが、はじめましょう!

ちょっとしたコツは、編んだところをキュっと指先で押して皺にしてあげる

CIMG1580.jpg

この動作がけっこう後々役に立ってきます。

そのまま下に下ろしてきて、  真ん中の窓から出して右横の窓にさします。

CIMG1581.jpg       CIMG1582.jpg






ちょっとした所が大事なのね!と思われた方はCLICK3
FC2 Blog Ranking
ありがとうございます

布ぞうり新作♪

 手書き風シリーズ35花 やわここUNIT新作布ぞうり手書き風シリーズ35花


雪あそびを発表いたします絵文字名を入力してください


雪あそび 




白いフリースの生地で丁寧に編まれた「雪あそび」には

青い水玉と赤い水玉がございます


CIMG1455.jpg  CIMG1473.jpg


作業工程の一部です


    CIMG1442.jpg 

CIMG1457.jpg  CIMG1459.jpg  CIMG1461.jpg


どうぞ、小さなお店をのぞいていってくださいぽっ

手づくり布ぞうりやさん♪やわここ

 

 

 

 かわいい!と思われた方はCLICK3
FC2 Blog Ranking
ありがとうございます

フリースで編もう!布ぞうり♪ ⑤

猫とハート SHOPからのお知らせ

クッション布ぞうり芯1足と、10足組みを加えました。

まず一足編んでみたいという方、お店で扱いたい方用です。

マニュアルは商用以外でしたらコピーはOKですので、

お一人さま一部限定にさせていただきます。

いつもありがとうございます リボン




このぞうりさんには、どんな鼻緒が

似合うかなぁ手書き風シリーズハート


CIMG1677.jpg



CIMG1678.jpg




にっこり それでは、今日の部です。

真ん中に出した布(昨日)を左窓に差込み

CIMG1578.jpg



真ん中の窓から出します。

白い芯の部分をくるむように、です。

CIMG1579.jpg





編んでみたい気もするけど・・・と思われた方はCLICK3
FC2 Blog Ranking
ありがとうございます [ 編集 ] [ ぞうり芯で編もう♪ ] [ TB:0 ] [ CM:2 ] [ TOP ]

フリースで編もう!布ぞうり♪ ④

今日は、午前10:00~13:00まで

クッション芯を使った手づくり布ぞうり教室でした手書き風シリーズおんぷ

みなさん、とても楽しんで編んでおられました絵文字名を入力してください


CIMG1689.jpg


4人の方とも、クッション芯とは初めての出会いですぴかぴかハート

なのに、こんなに綺麗にできあがりました絵文字名を入力してください


CIMG1691.jpg


一時間で半足編みあがりました、すごい日本国旗(ハート




にっこり それでは、私たちもはじめましょう!

手前の長い布の方を下からすくって、

左窓から出してきます。


CIMG1576.jpg


さらに、もう一回下から回して、今度は真ん中の窓から出てきます。


2回目は、下に向かって下ろすときれいです。


CIMG1577.jpg



わかり難いところは、どしどしコメントくださいねふきだし



ちょっと聞いてみようかしら!と思われた方はCLICK3
FC2 Blog Ranking
ありがとうございます [ 編集 ] [ ぞうり芯で編もう♪ ] [ TB:0 ] [ CM:4 ] [ TOP ]

フリースで編もう!布ぞうり♪ ③

新年明けたと思ったら、

もう、七草がゆをむかえていますね。。

今年のお正月もよく食べたなぁ・・・やったね♪手書き風シリーズハート



ほとんどの方が今日からお仕事なのでしょうね。

明日からは新学期ですしホーッ


やわここも、何だか良くわからないですが

今日から全開です急ぐ




にっこり お待たせいたしました!

いよいよ編みはじめましょう手書き風シリーズおんぷ


雰囲気こんな感じ。。

CIMG1571.jpg



吸盤フックに軽く引っ掛けたクッション芯の

手前、左窓から始めます。

布を二つ折にして、輪の方を左にし、

6~7cm位を左窓に差し込みます。


CIMG1572.jpg



差し込んだ短いほうの布先を手前にもってきて、

芯の上に寝かせます。輪が上です。

ここは、絵だけで伝えるのがむずかしい絵文字名を入力してください

CIMG1575.jpg



木工用ボンドでとめておくか、洗濯バサミではさんでおくか、

慣れてくるとそのままでも気になりません。




つたないPCスキルに、くじけるな!と思われた方はCLICK3
FC2 Blog Ranking
ありがとうございます [ 編集 ] [ ぞうり芯で編もう♪ ] [ TB:0 ] [ CM:0 ] [ TOP ]

フリースで編もう!布ぞうり♪②

昨日の続きですが、

クッション布ぞうり芯は、その形を決めるのに思索と試作を重ね、

完成したものを工場で、材質を決めて金型を作り型抜きをしてもらっています。

出来上がりを見ると造作もない形に思われるでしょうが、

ここまでくるには、かなりの苦労がありました。

大手企業などが取り組まない筈はないと、探しましたが

どこにもなかったのです。個人でしか気がつかないところって

確かにありますよね。

ですから、本当に必要な人に使っていただきたいと思っています。

もっと、たくさんの人たちに楽しんでいただきたいのです。

クッションぞうり芯への、ご意見、感想をいつでもおまちしています。

それと、お試しに使ってみたいという方、もっとまとめて欲しいという方々に、

準備しておりますので、おまちくださ~い(*^_^*)



にっこり 今日は、フックの位置です


テーブルに吸盤フックを2個とりつけます。

4kg以上に対応するものが良いと思います。

先日、ダ○ソーで5kg対応のものをみつけてびっくりしましたキャー

まっすぐより、やや内側に

CIMG1567.jpg



クッション芯を軽く引っ掛けます。か~るく


CIMG1570.jpg





早く編みたい!と思われた方はCLICK3
FC2 Blog Ranking
ありがとうございます [ 編集 ] [ ぞうり芯で編もう♪ ] [ TB:0 ] [ CM:2 ] [ TOP ]

お買い上げありがとうございます!♪

早速のクッション布ぞうり芯、お買い上げありがとうございますまっすーウレシス


昨日アップしたばかりなのに、とてもうれしいです!! このブログを

ずっと読んでて下さったのですね。PPロープで、いつもお作りになっておられると

いうことで、履き心地や編み心地を確かめたいとのことでした。

早速送らせて頂きますので、楽しみながら編んでください。

本当にありがとうございます手書き風シリーズおんぷ




やわここUNITでは、オリジナルのクッション芯を何故作ったのか。
そして、こうして公表しているのか。

その理由はただ一つ、
布ぞうりは難しいと諦めている方が、思いの他たくさんいることを
知ったからです。何冊も出ているノウハウ本の質問にも
必ず出てきますよね,「上手く形が決まらないのですが・・・」
 
そうです、最初からこのブログは、
PPロープで布ぞうりを上手く編める方向きの情報ではありません。

勿論、新しいものを試してみたいと興味のある方からの
お問い合わせもありますが。実際に、ぞうり芯ご購入の
第一号の方は、ベテランの方ですし。

布ぞうり自体の有効性をここで記する必要はないまでも、
以上の理由から、このブログは運営されています。

「思い出の生地を使って、こんなに簡単、きれいに自分用の
草履が作れたり、プレゼントができたりしてうれしい!!」
を、味って頂くために存在しているつもりです。

布ぞうり教室に来られる方々が口々に
「こんなにスムーズに綺麗に作れるとは思っていなかった」
と、言って下さるのを聞くたびに、思い切って一歩を踏み出して
良かったと、しみじみ思うのですぽっ


明日につづく・・コーヒー





ふむ、ふむ!と思われた方はCLICK3
FC2 Blog Ranking
ありがとうございます [ 編集 ] [ ぞうり芯で編もう♪ ] [ TB:0 ] [ CM:0 ] [ TOP ]

フリースで編もう!布ぞうり♪

猫とハートお知らせ

①布ぞうりクッション芯が、このブログから

 お求めになれるようになりました。

 リンク集の”手づくり布ぞうり♪やわここ”から

 お入りください。今現在は、お教室とこのshop

 のみで、ご提供しております。宜しくお願いいたしますぽっ

 布ぞうりのUPは、今しばらくお待ちください。

②8日の布ぞうり教室は定員の5名の方の

 お申し込みがありましたので、締め切らせて頂きます。

 この後のお申し込みは、2月5日になりますので

 ご了承ください。ありがとうございます。

③20日からおひな祭りへの出品が始まります。
 
 場所は、「和紙の中野」さん、2Fのギャラリーです。

 お時間のある方、お近くの方はお気軽にいらしてください。




にっこりそれでは、布の準備をいたしましょう!

  お正月なので、赤いフリースを選びました。

  フリースは大変編みやすく、履き心地もとても良く

  あったかいので人気があります。



  幅4.5cm~5cm位×長さ150cm位を7本

  位、位がよくでてきますが

  布ぞうりは、編み手の力加減や、布の状態などで

  少し違いがでますので、あくまでも一つの基準です。

  ご自分の好みを見つけていただくのが一番です。

 
 CIMG1262.jpg





いよいよ、始まりましたね!と思われた方はCLICK3
FC2 Blog Ranking
ありがとうございます









明けましておめでとうございます♪

  朝日






        ねずみ文字入り




にっこり今年も宜しくお願いいたします。

1月3日に、やわここUNITオリジナルの

布ぞうりクッション芯を使って編んだ、

手づくり布ぞうり屋さんが、開店いたします。

お楽しみに手書き風シリーズハート

HOME

プロフィール

やわここさん

Author:やわここさん
   
布ぞうりづくりをもっと楽しむために、
クッション芯を考案しました。皆様からの
いろんなご意見、聞かせてくださいね♪

クッション芯は、布ぞうり教室で
お求めになれます☆彡

お願いとお知らせ

☆初めての方は、カテゴリーの「はじめまして♪」 から、順次ご参加ください。                    ☆モニター募集は、お休み中です♪                    ☆毎月第一火曜10:00~13:00、 「和紙の中野」(越谷市)さんにて布ぞうり教室を開いております。 ご希望の方は、下のメールフォーム からお申し込みください。                   ☆ランキングへのご協力 お願いしております  m(__)m

カテゴリー
リンク
FC2ブログランキング
FC2カウンター

コメントありがとうございます♪
みんなつながってる

写真をクリックして出てきたページの、真ん中にある赤い四角をクリックしてください。

最近の記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
ちょっとひとやすみ♪
おじゃまします♪

FC2ブログジャンキー
ブログ内検索

RSSフィード
顔文字♪

顔文字教室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。